植毛LAB
ARTAS(アルタス)植毛への道

ロボット植毛、薄毛治療に特化したクリニック

  1. ロボット植毛、薄毛治療に特化したクリニック
ロボット植毛、薄毛治療に特化したクリニック

植毛クリニックの紹介

2018.08.15

毛髪に関する悩みは、原因にもその改善法にも個人差があり、治療の選択肢も一つではありません。ルーチェクリニック銀座院は、AGA・男性の薄毛、女性の薄毛でお悩みの方に、真摯に向き合えるよう様々な視点に立ち治療を続けてきました。プロペシアからロボット治療まで、多くの選択肢の中から治療法を選んでいただけ、あなただけに合った毛髪複合治療を提案することができるのが当医院の強みです。髪を豊かにしてそれをいかにして維持するか、トータルでの治療を考えていきます。

「ARTAS9x」各段階で適切と思われる技術を組み合わせによる、徹底的に植毛の定着率にこだわり。

とくに、大きな治療効果を上げている自毛植毛は、最新機器「ARTAS9x」で行なっています。手作業に比べて圧倒的な正確さ、安定感とスピードで、自毛植毛の定着率を限りなく上げた従来の機種「ARTAS」が、さらに進化を遂げ、施術時間も20%短縮されました。すべてがグレードアップされたのが「ARTAS9x」です。今まで以上の高い治療効果と少しでも患者さんの負担が軽減されるよう、当院ではいち早く導入。たくさんの患者様に満足いただいています。

「ARTAS(アルタス)9x」、細胞ダメージを抑える「細胞保存液」、「インプランタープロ」これらの組み合わせが、ルーチェクリニック独自の自毛植毛手術です。

すべての過程で定着率にこだわった手順を行っています。毛根に優しく、毛根に愛護的に、ルーチェは1つ1つの過程を大切にしています。

落ち着いたプライベート空間

毛髪の悩みはデリケートで、とてもプライベートなことです。来院時に余計なストレスがかからないよう、待合室、カウンセリングルーム、治療室全てを完全個室として、当医院に入ってから出るまで、できる限り他の方と顔をあわせることのないよう配慮しています。シンプルモダンな内装はリラックスでき、心が癒される空間になっています。お気軽にカウンセリングにお越しください。

毛髪研究に携わってきました。

東大病院大学院で毛髪に関わる研究に携わってきました。毛髪は小さな臓器ですが、複雑でシンプルな器官です。研究で培った知識や技術を毛髪治療に活かします。

 

記事医療監修

加藤晴之輔

<経歴>
岐阜大学医学部卒
東京大学附属病院形成外科美容外科
東京大学大学院医学系研究科形成外科講座博士課程修了

<資格>
医師
医学博士
日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会正会員
日本美容皮膚科学会正会員
日本再生医療学会会員
GID(性同一性障害)学会正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会正会員
国際美容外科学正会員
アメリカ形成外科学会正会員

【銀座院のドクター紹介はこちら】

この記事をシェアする

PAGETOP