発毛注射

~手打ちの注射はもう古い。
注入専用マシーンで成長因子を精密注射~

発毛注射とは?

発毛注射とは?

その名の通り発毛を促進する注射です。ただし「注射するもの」「注射する方法」がとても重要です。「注射するもの」はズバリ、「成長因子」です。本来体の中にあるものであり、毛根に深く関わる因子です。
この成長因子が発毛を促します。
「注入する方法」はズバリ、「水光注射」です。よい成分を使用しても、正しい位置に注射をしなければ毛は生えません。水光注射は専用の機械を用いて打つ注射のことです。手打ちで打つよりはるかに細かく正確に注入が行うことができます。
毛によいものを正しく届ける、これが発毛注射における重要なポイントです。

水光注射とは?何故効くのか?

水光注射

「水光注射」とはもともと韓国で生まれた、美肌治療ための注射です。注射用の専用精密機械を使用して注射をします。これを発毛治療に応用したものが当院の「発毛注射」です。正確に細かく注射するには、医師の手打ちでは限界があります。注入量が多いところもあれば少ないところも出てきてしまいます。深く刺さるところがあれば浅くささってしまうところもでてきてしまいます。水光注射はこのばらつきを最小限に抑え、細かく、適切な量を適切な位置に注入することを可能にしました。

水光注射が手打ちよりも優れている点

正確な位置に注入できる! 正確に均一に注入できる! 正確な量を注入できる!

正確な位置に注入できる

お薬が作用するのは毛根、すなわち「毛乳頭」です。この毛乳頭にお薬が届かないと効果が十分に発揮されません。手打ち注射では深さが一定になりません。水光注射は0.2mm単位で深さを調整することができ、何度打っても安定した深さを保つことができ、正確に毛乳頭に薬液をとどけることができます。

水光注射注入位置

正確に均一に注入できる

手打ちの注射のように、成長因子が沢山注入されたところもあればあまりされてないことがあるようでは、結果にムラが出てしまいます。水光注射は一定間隔で注入することができるので、頭皮にむらなく均一に薬液をとどけることができます。

生え際は多めに、、、等ご要望伺えます。

正確な量を注入できる

手打ちの注射のように、成長因子が沢山注入されたところもあればあまりされてないことがあるようでは、結果にムラが出てしまいます。水光注射は薬液を1μl単位で注入でき、正確な量を均一に毛乳頭に届けることができます。

正確な量を注入できる

発毛促進導入とは?

発毛注射とは?

発毛促進導入とは、発毛促進薬を「エレクトロポレーション」という方法で頭皮に導入していく方法です。
クリニックでしか使用できない発毛に有効な薬剤を、毛根へ導入します。この方法の良い点は、痛みが全くない点です。日常生活の制限もありません。体への負担も非常に少ない治療です。

成長因子とは?何故効くのか?

<理由①>
眠っている毛根(休止期毛包)を呼び覚まします!

休止期にある毛根は皮膚の中に埋もれています。休止期から成長期に移行する、すなわち冬眠していた毛根が目覚めて毛が伸び始める時、様々な因子が毛根を刺激することが分かっています。その因子が「成長因子」です。この「成長因子」が毛根を刺激すると、毛は伸び始めるのです。この本来ある生理現象を意図的に起こす、すなわち注入によって冬眠している毛に届けることで眠っていた毛を呼び起こすわけです。

休止期の毛と成長期の毛

理由②
伸びている毛(成長期毛包)を育てます!

今生えている毛、今ふさふさしている毛は全て成長期の状態にある毛です。成長因子は成長期にある毛を育て、毛を伸ばし、太くする働きがあります。まさに毛を育てる肥料のように働きます。

成長期の毛が更に成長します

理由③
毛の成長期を延長します

成長期にある毛はいつか退行期と言って、冬眠(休止期)に入る準備をする期間に移行します。退行期に移行する毛が多くなってくると、全体として毛が薄くなって見えます。成長因子は、冬眠に入らないようとどめ、成長期の期間を延長してくれます。結果として毛が減らなくなります。

成長期が延長して伸びる毛が維持される

発毛促進導入はなぜ効くの?

発毛促進導入

「エレクトロポレーション」とは、頭皮にミクロの空間ができそこから薬液が浸透していく手法で薬剤を導入していく方法です。針を刺すなどの直接的なお肌への侵襲がありません。

発毛促進導入のアフターケア

治療前 注意点
  • 頭髪のカラーリングやパーマなどは前日までに済ませておきましょう
  • 髪は普段通りセットしたままで来院して頂いて構いません。
施術後 日常生活
  • 施術直後は薬剤で少し濡れています。直後からドライヤー等で乾かすことができますし、ワックスやスプレーでセットしても問題ありません。整髪料はございませんので、必要な方はご持参下さい。
  • 直後から帽子などかぶることができます。
  • 施術後よりシャンプーも入浴もできます。

発毛促進水光注射のアフターケア

治療前 注意点
  • 頭髪のカラーリングやパーマなどは前日までに済ませておきましょう
  • 髪は普段通りセットしたままで来院して頂いて構いません。
施術後 日常生活
  • 注射をした頭部にガーゼ等の保護は致しません。特に問題ありません。
  • 小さな赤い針穴がまばらに見えますが目立つものではありません。髪で隠れます。
  • 施術直後は薬剤で少し濡れています。直後からドライヤー等で乾かすことができますし、ワックスやスプレーでセットしても問題ありません。整髪料はございませんので、必要な方はご持参下さい。
  • 直後から帽子などかぶることができます。
  • 施術後1時間以降でいたらシャンプーも入浴もできます。

よくある質問

発毛水光注射は痛いでしょうか?
少しちくちくした痛みがあります。注射といっても血液検査のような太い針ではなく、非常に細い針ですので、痛みは非常に少ないです。ご希望に応じて麻酔や笑気麻酔が可能ですので、ご不安な方はご遠慮なくお声掛けください。
発毛促進導入は痛いでしょうか?
痛みは全くありません。マッサージ感覚で施術を受けることができます。発毛促進成分が導入によって浸透していきます。

発毛促進導入の料金表

発毛促進導入 単位 定価 モニター価格/
40%OFF
毛髪成長因子 1回 50,000円 40%OFF:30,000円
3回 142,500円
1回あたり/47,500円
40%OFF:85,500円
1回あたり/28,500円
6回 270,000円
1回あたり/45,000円
40%OFF:162,000円
1回あたり/27,000円
12回 510,000円
1回あたり/42,500円
40%OFF:306,000円
1回あたり/25,500円
発毛促進カクテル(オプション:上記にミノキシジル追加)   追加:
20,000円
 
発毛促進カクテル(オプション:上記にフィナステリド追加)   追加:
10,000円
 

※表示は全て税別価格です。

発毛促進水光注射

発毛促進水光注射 単位 定価 おすすめプラン
毛髪成長因子 1回   50,000円
3回   142,500円
1回あたり/47,500円
6回   270,000円
1回あたり/45,000円
12回   510,000円
1回あたり/42,500円
発毛促進カクテル(オプション:上記に ミノキシジル 追加)   追加:
20,000円
 
発毛促進カクテル(オプション:上記に フィナステリド 追加)   追加:
10,000円
 
幹細胞由来成長因子注入 1回   100,000円
3回   285,000円
1回あたり/95,000円
6回   540,000円
1回あたり/90,000円
12回   1,020,000円
1回あたり/85,000円
発毛促進カクテル(オプション: ミノキシジル 追加)   追加:
20,000円
 
発毛促進カクテル(オプション:上記に フィナステリド 追加)   追加:
10,000円
 

※表示は全て税別価格です。

発毛促進水光注射・針代   別途:
1,000円
 
発毛促進水光注射・麻酔代   別途:
3,000円
 

※表示は全て税別価格です。

アクセス
東京都中央区銀座4丁目3番6号
G4 BRICKS BLD. 5階
最寄駅:銀座駅B4出口 徒歩1分
詳しくはこちら