1. フェイスリフト手術後の毛がなくなってしまった傷跡に毛を戻す!静岡県からいらして頂きました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイスリフト手術後の毛がなくなってしまった傷跡に毛を戻す!静岡県からいらして頂きました。2018.07.07 05:00

植毛ロボットARTAS(アルタス)9xは本日も稼働中です。400グラフト 静岡県40代女性

 

本日の患者様は静岡県からご来院の40代女性です。

 

フェイスリフトの傷跡修正に400グラフトARTAS(アルタス)9x植毛です。

 

 

フェイスリフト手術は、方法によってはもみあげがなくなったり、毛が生えなくなってしまう傷跡が残ったりしてしまいます。一度傷跡になると毛は生えません。髪をアップにしたりできなくなってしまいます。そのようなお悩みの方はロボット植毛アルタス9xをご検討下さい。傷跡に植毛をして、傷跡をうめることができますよ。

一般的に傷跡への植毛は、通常の植毛と比べ定着率が下がると言われています。だからこそARTAS(アルタス)9xで切断なく採取し、インプランタープロでグラフトを傷付けることなく優しく植えていく必要があります。

 

ARTAS(アルタス)9xとインプランタープロの組み合わせで治療が出来るのはルーチェクリニック銀座だけです。

 

傷跡修正、他院修正はルーチェクリニック銀座へ。

 

毛髪のお悩みから解放されたい方は是非お気軽にお問い合わせください。

 

ルーチェクリニック銀座は自毛植毛専門クリニックとして、一人ひとりに最適な治療をご提案させていただきます。

 

最大70%OFFモニター募集中!!

 

無料カウンセリングのご予約はこちらへ。

 

 

 

アルタス9x

ルーチェクリニック銀座ではARTAS(アルタス)Ⅱに続き、最新鋭のARTAS(アルタス)9xを日本で初導入しました!!

ロボット植毛についての詳細です↓↓

 

 

 

ARTAS(アルタス)9x植毛症例

 

症例①

施術内容:ARTAS(アルタス)植毛1600グラフト

治療費:595,200円~1,984,000円税別

合併症・リスク :
採取した部分の毛は生えません。(ARTAS9xは0.8ミリの極細ニードルで髪密度を計算しながら採取していくので、採取跡は目立ちません。 )
約1ヶ月後に植えた毛が一度抜けます。(皮膚の下に植えた毛根は定着していますので、約3~12ヶ月かけて生えてきます。 )
※髪質や頭皮の状態には個人差がございますので、診察で詳しくご説明させて頂きます。

 

 

 

症例②

施術内容:ARTAS(アルタス)植毛1100グラフト

治療費:396,000円~1,320,000円税別

合併症・リスク :
採取した部分の毛は生えません。(ARTAS9xは0.8ミリの極細ニードルで髪密度を計算しながら採取していくので、採取跡は目立ちません。 )
約1ヶ月後に植えた毛が一度抜けます。(皮膚の下に植えた毛根は定着していますので、約3~12ヶ月かけて生えてきます。 )
※髪質や頭皮の状態には個人差がございますので、診察で詳しくご説明させて頂きます。

 

 

 

症例③

施術内容:ARTAS(アルタス)植毛1000グラフト

治療費:360,000円~1,200,000円税別

合併症・リスク :
採取した部分の毛は生えません。(ARTAS9xは0.8ミリの極細ニードルで髪密度を計算しながら採取していくので、採取跡は目立ちません。 )
約1ヶ月後に植えた毛が一度抜けます。(皮膚の下に植えた毛根は定着していますので、約3~12ヶ月かけて生えてきます。 )
※髪質や頭皮の状態には個人差がございますので、診察で詳しくご説明させて頂きます。

 

 

 

おススメ飲み薬

都内最安値!!AGA治療薬が1,400円!!

毎日続けるものだから、安心と信頼の国内承認薬!!

 

 

 

かぶるだけで発毛!

LLLT発毛促進帽子はじめました!

1~3か月で効果実感!副作用なし。

1日6分1日おきにかぶるだけ!FDA承認済です。

詳細はこちらまでお問い合わせください。

 

 

 

 

毛が生える注射もあります!

発毛促進水光注射で月に1回の集中ケア。成長因子が発毛を促進します!!

発毛促進水光注射モニター募集中!!25,500円~

 

 

 

内閣府認定の毛髪診断士が在籍

ルーチェクリニック銀座は毛髪診断士在籍クリニックです。毛髪診断士について詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

口コミ・評判

皆様の口コミ、体験談ありがとうございます!おかげさまで銀座エリア自毛植毛 注目度No1  を頂いております! (2018年2月時点)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ